top_photocB.jpg

活動レポート

環境に優しい

木造建築は、鉄骨造りまたは鉄骨コンクリート造り(SRC・RC)にくらべ、生産時に大幅なCO2削減になります。

人に優しい

木で造られた空間は、そこで暮らす(働く)人々の五感に、安らぎの場を提供し続けます。

経済的

・工期が短く、建物荷重も軽いので、基礎工事費を軽減し、初期費用が経済的。

・木造の減価償却年数はSRCやRCに比べて約半分の17年。2倍以上の減価償却費を計上できるメリットは大変大きい。

・木造は、修改築、または取り壊す際のコスト面でも非常に大きな優位性を発揮します。

大規模木造サポート体制改改.jpg